プロフェッショナルレーザー溶接が簡単に - OR Laser

3D METAL PRINTING
FOR EVERYONE

The ORLAS CREATOR® is the first affordable 3D metal printing machine,
specifically designed for small and medium businesses.
A full AM solution comprising a wireless control and
an award winning CAD/CAM system.

Meet your CREATOR now

アディティブ生産
粉体蒸着

添加粉体によるレーザーデポジション溶接
は大きな多層エリアを堆積・処理する
最新ソリューションです。

詳しく

可能性は
無限

レーザー用途で究極の自由を提供する
CAD/CAMレーザー処理ソフトウェア
ORLAS スイート。

今すぐ確認

  • 全レーザーシステムに適応
  • 画期的モジュラープラットフォーム
  • あらゆる3D CAD プラットフォームをサポート
  • あらゆるアプリケーション分野に対応
or-laser-pulverduese-highlights 05

アディティブ生産
 

パウダークラッディングで
生産プロセスをサポート

  詳しく

or-laser-orlas-suite-highlights 05

ORLAS Suite
ソフトウェア

のための賞を受賞した
ソリューションレーザー応用

    詳しく

ORLAS CREAATOR Logo neu 05

3D メタルプリンター
ORLAS CREATOR

中小企業向け
SLM ソリューション

詳しく  詳しく


一目でレーザーシステム

http://www.or-laser.com/jp/laserschneiden/http://www.or-laser.com/jp/laserbeschriften/http://www.or-laser.com/jp/laserhaerten/http://www.or-laser.com/jp/laserumschmelzen/http://www.or-laser.com/jp/laserbohren/

レーザー溶接

レーザー溶接は、高品質で効率がよく経済的な標準プロセス技術です。プレート、プラスチックコンポーネント、宝石から構造部品までの接合を対象にしています。

基本プロセスはレーザー深溶接、伝熱溶接、プラスチックの溶け込み溶接。

レーザー溶接は特に、許容熱負荷の少ないコンポーネントの接合に適しています。このプロセスの高速溶接で、深さ幅比の大きい非常に細いシーム形状が得られます。接合するコンポーネントを最小ジョイントギャップで位置決めすると、溶接プロセスでワイヤなどの充填剤が不要になります。


レーザースポット径の最大20 %のジョイントギャップを難なく溶接できることがわかっています。


コンポーネントを最初にスポット溶接で接合し、レーザー溶接で密に溶接した場合、レーザー溶接に複雑な装置は必要なくなることがあります。これによりバッチサイズが小さくても、レーザー溶接でコスト効率よく処理できます。

レーザー溶接は、レーザー放射の強度により次のプロセスに分類されます。

熱伝導溶接

•    溶接プロセスは熱伝導により行われます。
•    薄肉コンポーネントの接合に用いられます。
•    シーム深さは数十分の1ミリから1 mm。
•    溶接の再加工は必要ありません。

深溶接

•    平方センチ当たり約1 MWの高出力密度が必要です。
•    溶接深さが大きいか1回のステップで数層の母材を溶接する場合に用いられます。
•    シーム深さは最大25 mm。

レーザー溶接は用途により次のように分けられます。

•    ハイブリッド溶接
•    プラスチック溶接
•    スポット&シーム溶接
•    パイプ溶接
•    スキャナー溶接

従来のレーザープロセスと比較したレーザー溶接のメリット

•    タイプと厚みの異なる素材を溶接できます。
•    高品質
•    高速自動化・溶接
•    素材への熱影響最小、負荷はほぼゼロ
•    深さ幅比が大きく、非常に細いシーム形状
•    ピンポイントの精度、正確なエネルギー入力
•    非接触フォースフリー処理
•    複雑な形状の溶接
•    スパッター最小
•    再加工時間を短縮

これらの用途での推奨システム

•    ECOレーザー
•    HTSモバイル
•    EVOモバイル
•    LRS EVO
•    レーザーCAB
•    ロボレーザー
•    PICCOレーザー
•    IQレーザー

レーザーデポジション溶接

添加レーザー処理、磨耗防止、修理は現代の基礎的プロセスであり、ほとんどは、以下に示すように、高コストの大型コンポーネントをコスト効率を犠牲にせずに交換できない場合に用いられます。

  • プラスチック射出成形
  • アルミダイキャスティング
  • パンチング/カッティングツール
  • ドロップフォージング
  • エンジンパーツ
  • タービンパーツ

レーザーデポジション溶接またはレーザーコーティングは、レーザーにより母材上に素材を蒸着させるもので、蒸着物質の硬度と性質はコンポーネントの元の状態に正確に対応します。レーザーを使用することで、従来のデポジション溶接に比べて非常に精密な加工ができ、加熱は最小で済み、負荷は最小限になります。

溶接プロセスは蒸着する物質により次のように分けられます。

ワイヤを使用するレーザーデポジション溶接
充填材にワイヤを使用するレーザーデポジション溶接は広く用いられ、手動か自動で行えます。生産ミスの訂正、設計変更または欠陥修正:レーザービームが充填材ワイヤをピンポイントの精度でワークピースに溶融し、エリアデポジションを可能にします。標準ワイヤ径は0.1~0.8。デポジションはCNCとワイヤフィーダーにより手動か自動で行えます。特殊なケースでは、厚み1.0 mm、1.2 mmの充填材ワイヤも用いられます。ただしこれはどちらかというと例外です。

充填材ワイヤは完全に溶融し、母材は0.3~0.5 mm溶融して添加材と強固に結合します。少し希釈が生じ、数十分の1ミリのかなり小さい熱の影響を受けた領域ができます。

粉体を使用したデポジション溶接
粉体を使用したデポジション溶接の場合、粉体は処理ポイントまで自動で送られ、複数の層に適用され、母材に溶融します。クラックは生じません。トレースはここでCNC制御で適用され、これにより再現性が高くなり、量を増やしても素早く蒸着できるようになります。このようにして新しく形成された層は、冷却後にさらに加工できます。粉末デポジション溶接に使用できる粉末は多数の種類があります。素材の組み合わせや合金は、肉盛や修復、プレーティングの形成、磨耗防止層、腐食防止に役立ち、機械的要件、摩擦要件に応じて調整できます。

粉末デポジション溶接の場合、コーティングストラテジには特別な役割があるため、一般にシステムはオフラインでプログラムされ、CNC制御装置に送られます。粉末の適用は、レーザー処理ヘッドのレーザー光学系と組み合わせた同軸かオフ軸の粉末ノズルにより行われます。数百ワットから最大数kWのレーザーが用いられ、デポジションレートは最大10000 mm3/hになります。
粉体を使用したレーザーデポジション溶接は、特に工具製作、金型製作、航空宇宙、自動車生産などの分野に用いられ、次のような目的があります。

  • 表面形状の変更
  • 表面に新しい性質を持たせる
  • 磨耗防止
  • 機能層の形成

レーザーデポジション溶接の推奨レーザーシステム

  • ECOレーザー
  • HTSモバイル
  • EVOモバイル
  • LRS EVO
  • レーザーCAB
  • ロボレーザー
  • PICCOレーザー
  • IQレーザー

Laserschneiden

Laserbeschriften

Laserhärten

Laserumschmelzen

Laserbohren

 

 

Laserreinigen

 

 

ECO LASERECO LASER このLasersystemは、のために非常に適しています: レーザー溶接ECO LASER このLasersystemは、のために非常に適しています: レーザーデポジション溶接ECO LASER このLasersystemは適していません。 レーザーカッティングECO LASER このLasersystemは適していません。 レーザーレタリングECO LASER このLasersystemは適していません。 レーザー硬化ECO LASER このLasersystemは適していません。 レーザー再溶融ECO LASER このLasersystemは適していません。 レーザードリリングECO LASER このLasersystemは適していません。 レーザー洗浄

ECO LASER

ECO LASER

このLasersystemは、のために非常に適しています: レーザー溶接 レーザーデポジション溶接

ECOレーザーシステムは、ミニシリーズや個々のパーツのため、コスト効率のよいレーザー溶接ソリューションを求めるユーザーへの回答です。ECOレーザーは、レーザー溶接やレーザーデポジション溶接を行う小規模な企業、新興企業の最初の選択肢になります。溶接容量を増やしたいエキスパートや大企業にも適したソリューションです。

メリット

  • 個々の要件に応えるレーザー溶接システム
  • 小型、精密、即戦力
  • 直感的5"タッチスクリーンディスプレイ
  • ジョイスティックが集中管理ユニット
  • 実務ベースの動作
  • 電動X/Y/Z、R軸移動
  • ティーチイン機能
  • オートフォーカスシステム(オプション)

ECOレーザーの仕様、用途、付属品については製品詳細ページをご覧ください。

製品ページへ

    EVO MOBILEEVO MOBILE このLasersystemは、のために非常に適しています: レーザー溶接EVO MOBILE このLasersystemは、のために非常に適しています: レーザーデポジション溶接EVO MOBILE このLasersystemは適していません。 レーザーカッティングEVO MOBILE このLasersystemは適していません。 レーザーレタリングEVO MOBILE このLasersystemは適していません。 レーザー硬化EVO MOBILE このLasersystemは適していません。 レーザー再溶融EVO MOBILE このLasersystemは適していません。 レーザードリリングEVO MOBILE このLasersystemは適していません。 レーザー洗浄

    EVO MOBILE

    EVO MOBILE

    このLasersystemは、のために非常に適しています: レーザー溶接 レーザーデポジション溶接

    EVOモバイルレーザーシステムはすぐに操作でき、きわめて精密です。実務ベースの操作性のよさに加え、レーザー溶接、レーザーデポジション溶接にCNC処理機能を備え、モバイルサービスプロバイダの需要増あるいはツールやモールドの製造に対する需要増に応えるだけでなく、航空、機械工学、センサー製造など他のセクターもEVOモバイルの優れた特性からメリットが得られます。

    メリット

    • コンパクトで携帯性、柔軟性を備えたレーザー溶接システム
    • ランプ交換不要
    • 電磁制御スイベルアーム、自体の軸まわりを回転
    • タッチスクリーン操作
    • ジョイスティックを介して全機能を片手操作
    • 自動溶接機能
    • 内部ビデオ機能
    • 座標変換で溶接を簡素化

    レーザーソース

    EVOモバイルレーザーシステムは次のレーザーソースを備えています。

    • ランプポンプNd:YAGレーザー
    • ダイオードポンプレーザー

    EVOモバイルの仕様、用途、付属品については製品詳細ページをご覧ください。

    製品ページへ

    HTS MOBILEHTS MOBILE このLasersystemは、のために非常に適しています: レーザー溶接HTS MOBILE このLasersystemは、のために非常に適しています: レーザーデポジション溶接HTS MOBILE このLasersystemは適していません。 レーザーカッティングHTS MOBILE このLasersystemは適していません。 レーザーレタリングHTS MOBILE このLasersystemは適していません。 レーザー硬化HTS MOBILE このLasersystemは適していません。 レーザー再溶融HTS MOBILE このLasersystemは適していません。 レーザードリリングHTS MOBILE このLasersystemは適していません。 レーザー洗浄

    HTS MOBILE

    HTS MOBILE

    このLasersystemは、のために非常に適しています: レーザー溶接 レーザーデポジション溶接

    レーザー溶接、レーザーデポジション溶接の建設的利用:HTSモバイルレーザーシステムは、きわめて強力、頑丈かつ適応性が高く、航空産業などの小型精密パーツの修理およびバンパーの製造などに用いられる大型射出成形金型の修理に、柔軟性と安定性を組み合わせて対応します。

    メリット   

    • 頑丈で適応性の高いスイベルアームのレーザー溶接システム
    • レーザー出力120 W~300 W
    • 電動X/Y/Z、R軸移動
    • ティーチイン機能
    • デジタルジョイスティック
    • 高品質レールシステムによる振動アーム

    特殊機器

    レーザーオートフォーカスシステムは、完全自動距離制御と溶接面の焦点合わせを行い、3D表面の処理を促進します。

    • 作業の高速化と精密化により生産性が最大50%向上
    • ワークピースに一貫したレーザーパラメータ
    • 自動オンライン焦点合わせ
    • 測定精度50 µm

    HTSモバイルの仕様、用途、付属品については製品詳細ページをご覧ください。

    製品ページへ

    IQ LASERIQ LASER このLasersystemは、のために非常に適しています: レーザー溶接IQ LASER このLasersystemは、のために非常に適しています: レーザーデポジション溶接IQ LASER このLasersystemは適していません。 レーザーカッティングIQ LASER このLasersystemは適していません。 レーザーレタリングIQ LASER このLasersystemは適していません。 レーザー硬化IQ LASER このLasersystemは適していません。 レーザー再溶融IQ LASER このLasersystemは適していません。 レーザードリリングIQ LASER このLasersystemは、のために非常に適しています: レーザー洗浄

    IQ LASER

    IQ LASER

    このLasersystemは、のために非常に適しています: レーザー溶接 レーザーデポジション溶接 レーザー洗浄

    ダイオードポンプIQ手動溶接レーザーシステムは、レーザーデポジション溶接、接合の分野に適しています。IQの特徴は、タッチスクリーンを介した直感的ハンドリングと、溶接、接合後の品質の良さに表れます。コンパクトで柔軟、きわめて強力。モバイルユースに適し、高効率:最先端技術を採用したIQ手動溶接レーザーは、生産プロセスのダウンタイムを短縮します。

    メリット

    • ダイオードポンプ手動溶接レーザー
    • レーザー出力150 W~300 W
    • シンプルなコンセントがあればOK
    • 優れたビーム品質
    • モーションセンサー
    • カメラ内蔵
    • タッチスクリーン操作
    • 高速処理

    IQレーザーの仕様、用途、付属品については製品詳細ページをご覧ください。

    製品ページへ

    LASERCABLASERCAB このLasersystemは、のために非常に適しています: レーザー溶接LASERCAB このLasersystemは、のために非常に適しています: レーザーデポジション溶接LASERCAB このLasersystemは、のために非常に適しています: レーザーカッティングLASERCAB このLasersystemは適していません。 レーザーレタリングLASERCAB このLasersystemは適していません。 レーザー硬化LASERCAB このLasersystemは適していません。 レーザー再溶融LASERCAB このLasersystemは適していません。 レーザードリリングLASERCAB このLasersystemは適していません。 レーザー洗浄

    LASERCAB

    LASERCAB

    このLasersystemは、のために非常に適しています: レーザー溶接 レーザーデポジション溶接 レーザーカッティング

    レーザーCABの対象はレーザー溶接とレーザーデポジション溶接です。クラス1レーザーは、クローズドデザインのため、特殊なエリア以外でレーザー溶接作業を安全に進め、クレーンのサポートにより処理エリアで大型のコンポーネントもピックアップできます。
    レーザーCABは、レーザー溶接、レーザーデポジション溶接で作業範囲が広いことに加え、高品質の金属レーザーカッティングを行います。

    メリット

    • クラス1密閉レーザーシステム
    • X/Yおよび2つのZ軸
    • タッチディスプレイでパラメータ調整
    • テーブルのZ軸で最大250 kgの荷重をピックアップ
    • 最大5軸制御
    • クレーンによるロード可能
    • 統合スモークエキゾースト
    • CNCレーザー溶接作業の自動溶接機能

    レーザーソース

    レーザーCABレーザーシステムは次のレーザーソースを備えています。

    • ランプポンプNd:YAGレーザー
    • ダイオードポンプレーザー

    レーザーCABの仕様、用途、付属品については製品詳細ページをご覧ください。

    製品ページへ

    LRS EVOLRS EVO このLasersystemは、のために非常に適しています: レーザー溶接LRS EVO このLasersystemは、のために非常に適しています: レーザーデポジション溶接LRS EVO このLasersystemは適していません。 レーザーカッティングLRS EVO このLasersystemは適していません。 レーザーレタリングLRS EVO このLasersystemは適していません。 レーザー硬化LRS EVO このLasersystemは適していません。 レーザー再溶融LRS EVO このLasersystemは適していません。 レーザードリリングLRS EVO このLasersystemは適していません。 レーザー洗浄

    LRS EVO

    LRS EVO

    このLasersystemは、のために非常に適しています: レーザー溶接 レーザーデポジション溶接

    LRS EVOは、工具や金型のメーカー、機械製作など、溶接ジョイントに強度、精度、変形のないことが求められる分野のさまざまな要件に応えるレーザーシステムです。

    直感的ハンドリング - 素早く効率よい実装。このシステムは小型から中型まで金型のどのような処理要件にも対応します。付属品は幅広く、簡単なレーザー溶接作業から複雑なレーザー溶接まで対応。レーザー溶接とレーザーデポジション溶接の可能性を広げます。

    メリット

    • 小型、中型パーツに適する直感的オープンレーザーシステム
    • CNCによる自動処理
    • レーザー出力120 W~300 W
    • 対応ワークピース最大350 kg
    • 大型10”タッチスクリーンディスプレイ
    • タッチスクリーン操作
    • 2つのZ軸
    • 電動X/Y、R軸移動
    • 人間工学的設計

    セクター

    LRS EVOはほぼすべてのセクターに対応します。

    • 自動車
    • 金型製作
    • 航空
    • 機械製作
    • 医療技術
    • 工具製作

    レーザーソース

    LRS EVOレーザーシステムは次のレーザーソースを備えています。

    • ランプポンプNd:YAGレーザー
    • ダイオードポンプレーザー

    LRS EVOの仕様、用途、付属品については製品詳細ページをご覧ください。

    製品ページへ

    MAG BIG BOXMAG BIG BOX このLasersystemは適していません。 レーザー溶接MAG BIG BOX このLasersystemは適していません。 レーザーデポジション溶接MAG BIG BOX このLasersystemは適していません。 レーザーカッティングMAG BIG BOX このLasersystemは、のために非常に適しています: レーザーレタリングMAG BIG BOX このLasersystemは適していません。 レーザー硬化MAG BIG BOX このLasersystemは適していません。 レーザー再溶融MAG BIG BOX このLasersystemは適していません。 レーザードリリングMAG BIG BOX このLasersystemは適していません。 レーザー洗浄

    MAG BIG BOX

    MAG BIG BOX

    このLasersystemは、のために非常に適しています: レーザーレタリング

    MAGビッグボックスレーザーシステムは、クラス1マーキング/彫刻レーザーとして設計され、最大115 kgの高荷重ワークにレーザーレタリング、マーキング、彫刻を施します。MAGビッグボックスの特徴は高柔軟性と用途の幅広さにあります。標準バージョンは、レーザーユニットが移動する統合電動Z軸とパワフルなエクストラクタシステムを備えています。

    メリット

    • 密閉レタリングレーザーシステム
    • レーザー出力10 W~75 W
    • CNC制御Z軸でレーザーユニットを移動
    • 電動Z軸、X-Yテーブル(オプション)
    • レタリングフィールド130 x 130 mm
    • レタリング速度最大5000 mm/sec
    • パワフルエキゾーストシステム

    用途

    • 金属
    • プラスチック
    • セラミックス
    • ガラス

    MAG ビッグボックスの仕様、用途、付属品については製品詳細ページをご覧ください。

    製品ページへ

    MAG BOXMAG BOX このLasersystemは適していません。 レーザー溶接MAG BOX このLasersystemは適していません。 レーザーデポジション溶接MAG BOX このLasersystemは適していません。 レーザーカッティングMAG BOX このLasersystemは、のために非常に適しています: レーザーレタリングMAG BOX このLasersystemは適していません。 レーザー硬化MAG BOX このLasersystemは適していません。 レーザー再溶融MAG BOX このLasersystemは適していません。 レーザードリリングMAG BOX このLasersystemは適していません。 レーザー洗浄

    MAG BOX

    MAG BOX

    このLasersystemは、のために非常に適しています: レーザーレタリング

    MAGボックスレタリングレーザーは、小型コンポーネント、たとえば個別パーツ、最大10 kgまでの小型製品の処理が増えている企業に適しています。テンパーマーキング、プラスチックの発泡、レーザー彫刻、レーザー除去、3Dレーザー彫刻など用途を問いません。MAGボックスが実現するのは高品質。レーザークラス1の密閉ハウジングであるため、安全対策を追加せずにあらゆるエリアに採用できます。

    メリット

    • クラス1密閉マーキングレーザー
    • ビーム品質最大のパルスファイバーレーザー
    • レーザー出力10 W~50 W
    • レタリングフィールド130 x 130 mm
    • 処理テーブル250 x 210 mm
    • Z軸電動移動 - 移動距離:120 mm
    • 高速レタリング
    • エクストラクタシステム用冶具

    用途

    • 金属
    • プラスチック
    • セラミックス
    • ガラス

    MAGボックスの仕様、用途、付属品については製品詳細ページをご覧ください。

    製品ページへ

    ORLAS PORTALORLAS PORTAL このLasersystemは、のために非常に適しています: レーザー溶接ORLAS PORTAL このLasersystemは適していません。 レーザーデポジション溶接ORLAS PORTAL このLasersystemは、のために非常に適しています: レーザーカッティングORLAS PORTAL このLasersystemは、のために非常に適しています: レーザーレタリングORLAS PORTAL このLasersystemは適していません。 レーザー硬化ORLAS PORTAL このLasersystemは適していません。 レーザー再溶融ORLAS PORTAL このLasersystemは適していません。 レーザードリリングORLAS PORTAL このLasersystemは適していません。 レーザー洗浄

    ORLAS PORTAL

    ORLAS PORTAL

    このLasersystemは、のために非常に適しています: レーザー溶接 レーザーカッティング レーザーレタリング

    LPXレーザーは精密さ、高速処理、信頼性を兼ね備えた処理システムです。レタリング、彫刻、マーキング、レーザーカッティング、溶接:LPXレーザーは機能を広範囲に用意。このために開発されたマーキング・彫刻ソフトウェアORLASによる直感的な操作が可能です。

    メリット

    • リニアドライブ、スキャナーを備えるポータル構造の総合システム
    • レーザー出力30 W~数kW
    • 最大5軸に対応
    • 全軸同期動作による最大精度
    • カメラサポート調整機能によりセットアップ作業を最小化
    • 最大1,000 kgのワークに対応
    • 高速処理
    • 用途金属、プラスチック、セラミックス、ガラス、箔

    LPXレーザーの仕様、用途、付属品については製品詳細ページをご覧ください。

    製品ページへ

    MAG PROMAG PRO このLasersystemは適していません。 レーザー溶接MAG PRO このLasersystemは適していません。 レーザーデポジション溶接MAG PRO このLasersystemは、のために非常に適しています: レーザーカッティングMAG PRO このLasersystemは、のために非常に適しています: レーザーレタリングMAG PRO このLasersystemは適していません。 レーザー硬化MAG PRO このLasersystemは適していません。 レーザー再溶融MAG PRO このLasersystemは適していません。 レーザードリリングMAG PRO このLasersystemは適していません。 レーザー洗浄

    MAG PRO

    MAG PRO

    このLasersystemは、のために非常に適しています: レーザーカッティング レーザーレタリング

    MAGプロレーザーは、生産ライン、作業エリアでマーキング、彫刻、カッティングを行うスタンドアロンレーザーとして使用できるOEMレーザーソースです。


    標準インタフェースを採用し、既存システムと簡単に統合できるため、システムのアップグレードあるいはシリーズ生産システムの拡張時には交換用レーザーソースとして適しています。またMAGプロレーザーは、レンズやインタフェースエクステンションを変えることで用途に合わせて素早く変換できます。

    メリット

    • 統合が容易
    • ビーム品質最大のパルスファイバーレーザー
    • レーザー出力10 W~50 W
    • 高速レタリング
    • オンザフライマーキング

    用途

    MAGプロの理想的な用途は次のとおりです。

    • アニーリングレタリング
    • プラスチックの発泡
    • レーザー彫刻
    • レーザー除去
    • 3Dレーザー彫刻
    • カッティング作業

    MAGプロの仕様、用途、付属品については製品詳細ページをご覧ください。

    製品ページへ

    PICCOLASERPICCOLASER このLasersystemは、のために非常に適しています: レーザー溶接PICCOLASER このLasersystemは、のために非常に適しています: レーザーデポジション溶接PICCOLASER このLasersystemは適していません。 レーザーカッティングPICCOLASER このLasersystemは適していません。 レーザーレタリングPICCOLASER このLasersystemは適していません。 レーザー硬化PICCOLASER このLasersystemは適していません。 レーザー再溶融PICCOLASER このLasersystemは適していません。 レーザードリリングPICCOLASER このLasersystemは適していません。 レーザー洗浄

    PICCOLASER

    PICCOLASER

    このLasersystemは、のために非常に適しています: レーザー溶接 レーザーデポジション溶接

    PICCOレーザーは、歯科技師、金細工職人およびセンサーやミニコンポーネントなどの高感度部品を対象に開発されています。PICCOレーザーは、レーザー溶接かレーザーデポジション溶接かを問わず、さまざまな用途で活躍。直感的で覚えやすいユーザーインタフェースと最大品質を組み合わせ、コスト効率を最大にしています。携帯性と可動性の良さから微細な作業を素早く実行。その結果は従来のプロセスをはるかに凌ぎます。

    高品質ビームと高出力パルスにより、金、銀、チタン、真鍮、銅などの異種素材の組み合わせや高品質ステンレス鋼ジョイントの溶接が可能です。  

    メリット

    • コンパクト、携帯型、柔軟性
    • プログラム入力とタッチスクリーンディスプレイのデータ表示
    • 全機能をジョイスティックで操作可能
    • 電動X/Y/Zテーブル延伸オプション
    • 高品質バイノキュラーにより10分の1ミリの精密作業が可能
    • 精密部品の機械負荷、熱負荷最小
    • 最大品質により従来プロセスに比べて最大70%時間節約

    PICCOレーザーの仕様、用途、付属品については製品詳細ページをご覧ください。

    製品ページへ

    ROBOLASERROBOLASER このLasersystemは、のために非常に適しています: レーザー溶接ROBOLASER このLasersystemは、のために非常に適しています: レーザーデポジション溶接ROBOLASER このLasersystemは、のために非常に適しています: レーザーカッティングROBOLASER このLasersystemは適していません。 レーザーレタリングROBOLASER このLasersystemは、のために非常に適しています: レーザー硬化ROBOLASER このLasersystemは、のために非常に適しています: レーザー再溶融ROBOLASER このLasersystemは適していません。 レーザードリリングROBOLASER このLasersystemは、のために非常に適しています: レーザー洗浄

    ROBOLASER

    ROBOLASER

    このLasersystemは、のために非常に適しています: レーザー溶接 レーザーデポジション溶接 レーザーカッティング レーザー硬化 レーザー再溶融 レーザー洗浄

    ロボット制御のレーザーシステム、ロボレーザーは6種類の処理タイプを1つのレーザーシステムで提供します。レーザー溶接、レーザーデポジション溶接、レーザーカッティング、レーザー硬化、レーザー再溶融、レーザークリーニングが可能:これらの用途で複数の処理ヘッドを数分で交換できます。

    レーザー出力数百W~数kW。用途、予算を問わず対応します。

    アプリケーションはコンピュータ上オフラインで簡単にプログラムできます。ソフトウェアでさまざまなレーザーアプリケーションフィールドをストラテジとし、これをコンポーネントに適用し、必要に応じて調整できます。2D、3Dデータなど必要な情報はインタフェースを介してシステムに統合できます。

    メリット

    • 生産プロセスで柔軟な汎用統合が可能
    • ソフトウェアのファイルでレーザーストラテジを管理し、オフラインでプログラミング
    • レーザー出力300 W~10 kW
    • パーツの品質が精密かつ均一
    • 保護等級IP67(耐塵・防浸)
    • フィラー材(充填材)が豊富
    • 類似母材の溶接

    用途

    • 工具製作、金型製作
    • パンチングダイ
    • ハウジングコンポーネント
    • 機械製作
    • 食品加工

    特殊機器

    レーザーロボット

    • 6軸産業ロボット、延長軸、チルト回転軸
    • 特殊処理ヘッド、光学系
    • レーザー溶接、レーザーデポジション溶接用パウダーノズル、イナートガスノズル

    ロボレーザーの仕様、用途、付属品については製品詳細ページをご覧ください。

    製品ページへ


    産業用途専用レーザー溶接 - ORレーザーのカスタマイズレーザーシステム

    近年、産業資材処理でスタンダードとなった発明はレーザー技術以外にはほとんどありません。現在、レーザーシステムを使う用途はほぼすべての産業分野で高価値、高効率、低コストのプロセスのスタンダードとして確立されており、生産プロセスに欠かせないものになっています。


    自動車産業宝石航空産業機械製造医療工具・鋳型の作製歯科 -他の分野を含めてこれらの分野はすべて1つ共通点があります。精密な操作、高度な仕上げ技術に至るまでレーザー溶接のメリットを生かしていることです。


    ORレーザーは1997年以来、ドイツをリードするレーザー機器メーカーになるべく事業を展開しています。地域企業も世界企業も、マニュアルレーザーもモバイルレーザーも、レタリングレーザープロセス制御CNCレーザーシステムも:ORレーザーは、応用分野に完ぺきに対応する新しいレーザー技術、レーザーシステムを開発しています。


    レーザー溶接レーザーデポジション溶接レーザー彫刻, レーザー切断、あるいはレーザーレタリングでも:ORレーザーは、個々の要件に最適な機能を備える幅広い産業レーザーシステムを提供します。


    照会先

    referenzen logo siemens 06
    referenzen logo bosch 06
    referenzen logo freudenberg 06
    referenzen logo geberit 06
    referenzen logo hager 06
    referenzen logo emty 06
    referenzen logo general electrics 06
    referenzen logo schneider 06
    referenzen logo motherson 06
     
    

    どんな御用でしょうか?

    Nathalie Benz Natalie Benz
    Customer Care
    +49 6071 20989-440
    n.benz@or-laser.com