コーティング機

ORレーザーのコーティングシステム:個々の要件に合わせてカスタマイズ

添加レーザー溶接、摩耗防止、修理は現在、金属層を簡単に素早くワークピースに適用するために用いられています。

目的が表面の形状、性質、摩耗防止、機能層の作製かどうかにかかわらず:添加レーザー作製プロセスはは工業生産に欠かせないものになっており、ほとんどは、高コストの大型コンポーネントをコスト効率を犠牲にせずに交換できない場合に用いられます。

 


OR Laserからコーティングシステム

We use cookies, with your consent, to personalize the Websites and to display customized advertisements here or on other sites.

To learn more about cookies and consent revocation options, click here.