レーザーフォーミング

レーザーフォーミング

レーザーによるフォーミング(起泡)は、暗い色のプラスチックに明るい色のマーキングを行います。溶融物に気泡ができ、素材が冷却するとこれに組み込まれて固定します。気泡は、素材の光屈折性を変え、加工された場所はまわりの素材よりも明るくなります。これにより光学的効果、レタリング、シンボルなどを適用できます。

1: スキャナー 2: 対象 3: レーザービーム
4:
ワーク 5: 冷却発泡プラスチック

 プラスチックを発泡させるためのイラスト

 


プラスチックの発泡に溶接に適したレーザーシステム

We use cookies, with your consent, to personalize the Websites and to display customized advertisements here or on other sites.

To learn more about cookies and consent revocation options, click here.